口コミを参考に

斬新な住宅

我が家には子供が4人います。
まだ小さいのでマンション住まいでもなんとかなっていますが、大きくなって自分の部屋を持ちたがると今のままでは暮らせません。
そこで家を建てる事にしました。
最初は建て売り住宅を探しましたが、夫婦の寝室に子供一人一人の個室、親や来客のための客用寝室、と考えると最低でも個室が6部屋必要です。
このような建て売り住宅はなかなかないので、注文住宅をお願いする事にしました。
ネットでの口コミを読んで好印象を持ったハウスメーカーに相談に行ったところ、とても親切に対応してくださいました。
希望の地域でこの予算では、6部屋もある家は建てられないと言われるのでは・・・と心配でしたが、丁寧に説明してラフな間取りまで描いていただきました。
これならいい家ができそうだと思い、正式に建てる事になりました。

注文住宅を選ぶ人は、今後多様化するでしょう。
それは人のライフスタイルが多様化しているからです。
2世帯住宅一つをとってみても、昔は「親の面倒を見るため」が多数を占めていたものが、今では「経済的にメリットがあるから」「妻が働いている間、子供を見てもらえるから」などの様々な理由が見られます。
これは若い世帯の収入が昔と比べて減っている事、ワーキングマザーが増えている事などが理由に挙げられます。
また、中古住宅市場が活気づいている事から、自分の代で終わりではなく、子や孫に受け継いでもらえる良質な家を建てる事が求められています。
そのためには、日々のメンテナンスはもちろんですが、建てる際の建材選び、間取りの検討、断熱性や環境への配慮なども求められます。
注文住宅ならそれも考慮して建てる事ができます。